NICでの留学について


欧米の大学への留学に興味があり、色々と調べていたところ、
進路指導の先生からNICという学校を紹介されました。
NICは海外留学のパイオニアとも言える学校で、
これまで数多くの学生を世界の名門大学に進学させた
実績を持っている学校だそうです。

NICのHPにNICや留学についての質問が寄せられているページがあり、
ある程度の疑問はそこで解決できたので、
ここでも簡単にまとめて紹介したいと思います。

1.NICに合格するために必要な英語力は?
留学に必要な英語力を身に付けるため、
授業は日本語無しの全て英語で行われるNIC。
そうなると最初からある程度英語を話せる人じゃないとダメな気がしますが、
NICでは1年間のプログラムで留学に必要な基準に到達できるかどうかを
見ているらしく、英検準2級程度なら合格ラインだそうです。

2.身体的なハンディキャップがあっても正規留学は可能?
NICによると、欧米の大学はバリアフリーの先進国と言われているだけあって、
日本に比べて学びやすい環境が整っているそうです。
これまでも車イスや聴覚障害の学生がNICで学び、無事に留学したそうです。

3.英語を学ぶなら、日本の大学の英文科や英語学科でもいいのでは?
英語を学びたい場合はそれでもいいかもしれませんが、
英語を使って何らかの専門知識を身に付けたいという場合、
英語でのコミュニケーション能力が必要となります。
NICでの留学の場合、大学で学ぶ専門分野の基礎知識を
英語で学ぶことができるため、大学レベルで必要になる実践的な英語力を
身に付けることができます。

ざっとまとめるとこんな感じです。
これを見て私と同じようにNICでの留学に興味を持った人がいたら嬉しいです。